2009年11月度・営業成績

先月、先々月と対前年比を超えて推移していました。しかし今11月期は売上高が76.5%という今まで経験したことがないほど売上が減少しました。

11月の急激な売上の落ち込みは、不況による消費者の買い控え、新作のタイトル不足が原因だと考えています。

失業率の高止まりや就職内定率の低迷、給与やボーナスの減少など家計を取り巻く環境が悪化しています。またゲーム業界でも例年なら11月中旬以降、年末年始にむけたソフトが発売されるのですが、今年はそれが12月にずれ込んでいます。



(弊社直営店の対前年比営業成績)
売上高 76.5%
店頭買取高 92.1%
新品仕入高 37.2%



11月は売れる商材が無く、新品仕入が37.2%まで落ち込みました。そのことから新品ソフトが強かったゲームショップでは相当厳しい月になったのではないかと思われます。

今月からマリオやファイナルファンタジーの発売が控えています。来年1月まで売上が落ち込むことはないと思われます。しかし2月から売上が11月並みに落ち込むかもしれません。


3月はゲームメーカーの決算前に駆け込みで発売されるソフトがたくさんあります。12月、1月の利益がありますので強気で発注しそうです。しかし、そこは保守的に売上高を見積もって、売上が11月並みに売上が落ち込む事を見込んで発注したいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

有限会社サーバー

Author:有限会社サーバー

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア