久留米市が「事業所税」を導入

久留米市が市町村合併で人口30万を超える中核都市になったことにより、平成22年8月より「事業所税」が導入されます。この事業所税は市内にある事業所の床面積が合計1000m2を超える会社に課税され、また市内の従業員が100人を超える会社にも課税されます。

課税額は1000m2を超えると1m2につき600円。また従業者が100人以上を超えると給料の総額の0.25%の税率がかかります。


例えば、下記の「キタムラ」IR資料によると「BOM上津店」は坪数が320坪とあります。 BOMキタムラ上津店は床面積で1000m2を超えますので事業所税でで約60万円の税負担が新たに発生することになります。

カメラのキタムラIR資料:http://eir.eol.co.jp/EIR/View.aspx?cat=tdnet&sid=223913

また複数の事業所がある場合も、一店一店は1000m2を超えなくても合計すると1000m2を超える事業所がいくつもあると思います。大型店舗や複数店舗を出店している会社にとっては新たに税負担が増えることになります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

有限会社サーバー

Author:有限会社サーバー

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア